ハイブリット塗料キルコートは、遮熱・断熱・保温機能を持つの多機能な塗料です。今まで各種の材料を使って行っていた遮熱・断熱・保温目的が1種類のキルコートを塗るだけで実現可能となりました。その事によりCO2削減による地球温暖化対策や企業のCSR活動の推進、電気代の削減と、夏・冬ともに効果があります。

特徴その1:遮熱・断熱・保温効果

~塗るだけで太陽光約90%反射~

キルコートを塗るだけで、夏は太陽光を90%程度反射し更に断熱効果もあるのでエアコンの電気消費量も抑えることが出来ます。また、冬は冷気から守り、暖房の暖気を外に逃さない保温効果があるので暖房費の削減へとつながります。「夏は涼しく、冬は暖かい」快適な空間を提供します。

夏も冬も塗るだけで省エネ・快適環境

 

※折板屋根の比較結果では、キルコートを塗るのと塗らないのでは21℃も差がありました。

特徴その2:結露、防音対策

高気密に充填された中空ビーズ層により、塗布対象の温度差を低減し結露対策にも対応します。また、10dB程度の音を低減する事も可能です。

特徴その3:伸縮・粘着効果

~伸縮200%以上でひび割れの心配無し!~

 伸縮性が200%以上あり、弾力性もあるので衝撃・振動にも耐えることが出来ます。その為可動部分への適用が可能ですのでひび(クラック)を抑制します。粘着力では、JIS規格の3倍強力な粘着力でどんな下地にも対応。「キルコート」は接着剤に匹敵する粘着力を有する為、一般塗料に比べて約3倍程度の付着力を得られ、剥がれを抑制します。

 

558199969e19fcd181ad62f0d41a0b99 キルコートの特徴

特徴その4:耐久性

~1度塗れば15年の耐久!~

地震などの微細な振動や部材の温度変化による膨張・伸縮に追従し、劣化の原因となる紫外線から既存の下地や防水材を守り続ける事により塗り替えや改修(リフォーム)の周期を遅らせる事が出来ます。
価格もフッ素塗料に比べると比較的安価で塗装可能なのでメンテナンスコストを大幅に削減し他塗料と比べ費用対効果が非常に優れています。耐久性では一回の塗布で15年以上耐えられる為、塗替え時期が延びる為大きなコスト削減を生みます。

特徴その5:環境省による実証事業の選定

環境省から空調負荷低減等技術における実証事業において選定されています。また、グリーン購入法にも適用されています。よって塗料を塗装するという事でCSRの活動の推進に繋がります。

環境省 環境事業実証事業 ETV